ウォーターマン ハーモニアスグリーン

カップの底が異様に高い不思議な形状のマグに出会いました。
日本製ではないようです。どこの国のだろう。
ソーサーに乗せる際にちょっとしたバランス感覚が必要なのが面白いです。

ウォーターマンのボトルインク「ハーモニアスグリーン」とパイロットの万年筆カスタム743フォルカンを合わせてみました。
色味は青緑。青みの感じる深緑です。
現在はどうかわかりませんが、筆者が小学生のころ学校の授業で使っていた水彩絵の具の「緑」として使用していた「ビリジアン」と似た色です。
深い緑でありながら鮮やかであり、なおかつ主張しすぎない落ち着いた雰囲気もある不思議な色で、見ていると心穏やかになります。
「ハーモニアス」=「調和した」というネーミングも絶妙ですね。他ではあまり見られない独特の緑でお気に入りです。
もともと淡い色合いですが、インクを多めに乗せたところにははっきりと濃い色になります。
粘度は普通、フローも特段問題ありませんでした。標準的で、安定して使用できるインクだと思います。
時間経過による色調の変化もありませんでした。

文章の基本色として使用してもしつこくなくて、かつ緑色として目立たせることもできる万能選手のインクだと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です