カランダッシュ ヒプノティックターコイズ

カモメさん。
近くで見ると目つきが意外と怖いです……もっとかわいらしいイメージがあったのですが。

パイロットの万年筆「カスタム743フォルカン」と、カランダッシュのボトルインク「クロマティクス インクレディブル カラーズ」シリーズより「ヒプノティックターコイズ」を合わせてみました。
巨大な鉛筆の先を大胆にも斜めにぶった切ったような特徴あるインクボトルがとてもおしゃれ。ボトルの蓋を開けるときの「コロコロコロ……」という低い音も何とも所有感を満たしてくれるポイントです。

色味はスカイブルー。ターコイズと名がついていますが緑みはさほど感じられません。明るい青系のインクですね。
色の濃淡は程よく表れます。色味の変化はありませんでした。
インク自体はさらっとしていて、フローも安定しています。どんな太さの線でも自在に描ける、とても扱いやすいインクです。

「ヒプノティック」とはフランス語で「催眠」を意味する言葉だそうで、魅惑的なターコイズブルー的な意味合いで名づけられたのかと思いきや、同名のお酒があるのですね。
このお酒、調べてみるとこれまた綺麗なブルーで、カクテルにもよく使われているそう。
インクはこのお酒の色とよく似ていますので、こちらが由来かもしれませんね。

そして、なんといってもお値段が……試しに使ってみるにはちょっと手が出にくいですが、優秀なインクですので気になる方はチェックしてみてください。
このブログでも随時ご紹介していきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です