グラフフォンファーバーカステル ターコイズ

日がだいぶ短くなりましたね。
刻一刻と秋が近づいてきている感じです。

パイロットの特殊ペン先万年筆「カスタム743フォルカン」と、ファーバーカステル伯爵コレクションより「ターコイズ」を合わせてみました。
バーントオレンジエレクトリックピンクと同時に発売された新色です。

色味はトルコ石の色そのものという感じ。わずかに緑がかった水色です。
ターコイズは他のメーカーでも同名のインクが発売されていて、それぞれ個性のある色ですが、こちらのインクはかなり実物のトルコ石に近い色味だと思います。緑色のかかり具合が絶妙です。
似た色のインクを挙げるとすれば、カヴェコの「パラダイスブルー」やパイロット「色彩雫」の東京限定色「新橋色」あたりでしょうか。
色そのものは淡めで、透き通った空のような濃淡を楽しむことができます。
インク自体はさらさらしています。ファーバーカステルのインクのなかでも特筆するさらさら感です。インクフローも安定しています。
色味の変化は特にありませんでした。インクを重ねてもあまり濃い色にはならず、あくまで淡く優しい色合いのグラデーションが表れます。

とても美しい色で、描いていて気持ちがよいインクでした。
お値段が高めなのが玉に瑕ですが、ターコイズのイメージ通りの色が欲しいなら選択肢に入れたい一品です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です